Audio Cable (SR series)

オーディオケーブル(SRシリーズ)

ASLタイプ (RCA Plug)

ASL-15

耐蝕性に優れた、金メッキのフォノプラグ。
抜き差しの激しいフォノプラグは、低い接触抵抗が得られ、石油やガスストーブなどから発生する硫化ガスの腐蝕にも強いものでなければなりません。本ケーブルのフォノプラグは、厚手の金メッキを施し、低接触抵抗で、耐蝕性に大変優れています。

ASLCタイプ (XLR Plug)

ASLC-15

キャノン・タイプ・コネクター。
キャノン・タイプのコネクターを装備した機器に対処するための、3Pキャノン・タイプXLRコネクター付きのケーブルです。接続はIEC規格に準じており、ピンがシールドになっています。

型 番 ケーブル長 プラグ
ASL-10 1.0m(2本) フォノプラグ
ASL-15 1.5m(2本) フォノプラグ
ASL-30 3.0m(2本) フォノプラグ
ASLC-10 1.0m(2本) XLRコネクター
ASLC-15 1.5m(2本) XLRコネクター
ASLC-30 3.0m(2本) XLRコネクター

特注扱いで5m、7.5m、10mも用意しています。

SRシリーズ・ケーブル規格

  ASLタイプ ASLCタイプ
形式 8芯マルチハイブリッドタイプ
絶縁体 ポリエチレン
外被絶縁体 PVCダークブラウン
中心導体 高純度銅線(7N)+3種銅線
シールド導体 軟銅線×192本
ループ間総直流抵抗 [mΩ/m] 20 16
電極間静電容量 [pF/m] 378 -
2芯導体間静電容量 [pF/m] - 218
電極間インダクタンス [nH/m] 360 500
絶縁抵抗 [MΩ/km] 40 40
オーディオ・ケーブルは、伝送損失が小さく、音に特有のキャラクターを付加しないこと、そして接続する機器が本来持つ個性・音楽表現力を100%発揮させることが重要になります。アキュフェーズのオーディオ・ケーブルは最新技術を導入、導体材料、絶縁体の材質・構造を徹底的に研究し伝送ロスを低減し、音楽や楽器の表情まで細大漏らさず再現できる様に、多くの試聴を繰り返して創り上げた新開発の高品位オーディオ・ケーブルです。
新SRシリーズ・ケーブルは、高密度に編組した外部導体の中に、Φ0.9mmの7N(99.99999%)極太高純度銅線を含めて4種類の銅線を2組使用した、8芯マルチハイブリッド導体ケーブル構造になっています。芯線の絶縁体には、誘電率が低く絶縁抵抗の高いポリエチレンを使用して、導体間静電容量の低減を図りました。また、シールド側はΦ0.1mmの極細軟銅線192本による編組シールド及びアルミ箔テープによる二重シールド構造となっており、外来雑音に強い遮蔽効果を実現しました。
  • 芯線の絶縁体には、誘電率が低く絶縁抵抗の高いポリエチレンを使用。導体間静電容量の低減を実現。
  • 中心導体は、Φ0.9mmの7N(99.99999%)極太高純度銅線を含めて4種類の銅線を2組使用した8芯マルチハイブリット導体ケーブル構造。
  • シールド側はΦ0.1mmの極細軟銅線192本による編組シールド及びアルミ箔テープによる二重シールド構造。外来雑音に強い遮蔽効果を実現。

SRシリーズ・ケーブル断面図

SRシリーズ・ケーブル断面図

SRシリーズ・ケーブル イメージ図

SRシリーズ・ケーブル イメージ図
モデルの特性および外観は、改善のため予告なく変更することがあります。
アキュフェーズ ロゴ TEL045-901-2771
アキュフェーズ株式会社

enrich life through technology