イメージ

新製品情報

P-4500

STEREO POWER AMPLIFIER P-4500

  • 4パラレル・コンプリメンタリー・プッシュプル電力増幅段
  • リニアな出力特性(90W/8Ω、 180W/4Ω、360W/2Ω)
  • 超低負荷1Ωに対し、500W(音楽信号)の出力
  • 『インスツルメンテーション・アンプ』構成採用
  • 『カレント・フィードバック増幅回路』搭載
  • 『バランスド・リモート・センシング』採用
  • 高いダンピング・ファクター:700
  • ショート検出可能なスピーカー出力保護回路搭載
  • バイアンプ接続とブリッジ接続が可能
C-2150

STEREO CONTROL CENTER C-2150

  • 新開発『ANCC』採用『AAVA』方式ボリューム・コントロール搭載
  • ライン5系統、バランス2系統の豊富な入力端子を装備
  • レコーダー接続端子搭載
  • ロジック・リレー・コントロール方式
  • 左右独立強力電源搭載
  • 左右分離ユニット・アンプ構成
  • トーン・コントロール機能搭載,
  • ヘッドホン専用アンプ搭載
  • オプション・ボード増設によりディジタル信号やアナログ・レコードに対応
E-480

180W/ch INTEGRATED STEREO AMPLIFIER E-480

  • 画期的な「AAVA方式ボリューム・コントロール」搭載
  • 「パワーMOSFET」3パラレル・プッシュプルの出力段
  • 180W/8Ω×2のハイクオリティパワー
  • ダンピングファクター:600
  • パワーアンプ部はインスツルメンテーション・アンプ構成でフルバランス伝送を実現
  • パワーアンプ部に『MCS+』回路とカレント・フィードバック増幅回路を採用
  • ロジック・リレー・コントロール
  • 大型高効率電源トランスと大容量フィルター・コンデンサーによる強力電源部
  • プロテクション回路に『MOSFETスイッチ』採用
DP-750

CLASS-A 60W/ch STEREO POWER AMPLIFIER A-75

  • 優れたSN比とダンピング・ファクターを誇る純A級ステレオ・パワーアンプ
  • 定格出力60W/8Ω、480W/1Ω
  • 『パワーMOSFET』10パラレル・プッシュプル構成
  • インスツルメンテーション・アンプ採用
  • 全信号経路をディスクリート半導体で実現
  • バランスド・リモート・センシング方式採用
  • MCS+回路採用
  • カレント・フィードバック増幅回路採用
  • ディジタル方式の電力値とバーグラフの電圧値を表示
DP-750

PRECISION MDSD SA-CD PLAYER DP-750

  • 高品位《SA-CD/CDドライブ》搭載
  • 8回路並列駆動の「MDSD」方式D/Aコンバーター搭載
  • データディスク(CD-R/-RW,DVD-R/-RW/+R/+RW)の再生可能
  • ライン/バランス独立構成の「Direct Balanced Filter」回路搭載
  • ディジタル・インターフェース:HS-LINKおよびUSB装備
  • トランスポート出力端子とディジタル入力端子を装備、
    その 間にDG-58を接続して音場補正が可能
  • サンプリング周波数とビット数を表示
T-1200

DDS FM STEREO TUNER T-1200

  • 大入力妨害対策を徹底した、「2段 複同調構成」のフロントエンド
  • 混信時に威力を発揮する「可変IF帯域フィルター」
  • 反射波を軽減する「マルチパス・リダクション(MPR)機能」
  • 理想的な「ディジタルFM復調方式」を採用
  • FM補完中継局(ワイドFM)対応
  • DSPによる理想的なステレオ復調回路「DS-DC」を搭載
  • 各ファンクションも記憶できる20ステーション